メルマガ登録
お申し込みはこちらから

  • 整体はそんなに楽な仕事じゃないよな〜
  • 無資格の整体師では食べていけないよな〜
  • 整体師になるには時間とお金を準備しないとな〜
  • 治療家になるためにはたくさん勉強しなければな〜
  • 治せるテクニックがなければ患者さんがこないよな〜

上記の内容を読んで、「ああ、もっとも!」と
思ったあなた!確かに、上記の内容は
常識的真実であります。

どうしてそのようになっているのでしょう?
現実を見てみましょう!

整体師は楽な仕事ではない

確かに体を使いますので体力も必要ですし、患者さんと超接近型接客業であるため、気苦労も多いです。

楽ではないと言われている現在の原因は、時間単位の施術をしていることと、昨今の安売り店の乱立です。

そこで働く多くの施術者は、強揉みを要求するお客の要望に答えなくてはならないため、施術者の最も大切な手を壊し、長時間勤務の割には稼げないという現象が起きています。

無資格の整体師では食べていけない

無資格の人が食べていけない大きな要因は、安易にこの業界に参入してくるためです。
事実、「明日から整体師!」なんていう講座もあります。

食べていけないのは無資格者だけでなく、今現在は国家資格が取れる専門学校も乱立し、多くの卒業者が治療業界に参入してくるためにパイの取り合いになっているためです。

無資格者は安売り店で身を粉にして働くか、技術も経営知識もないまま独立して貯金を取り崩してやっているか、アルバイトをしながら拙い自院を守っている人が多いのも事実です。

整体師になるには時間とお金が必要だ

整体は複雑怪奇な人体を癒す仕事ですので、本来なら国家資格を取るぐらいの基礎医学の勉強が必要です。でも医学書は高いですし、読み込むには時間も必要。

ただ、整体というもののも目的に「治す」という概念を持ち込むことが自体がそもそも大風呂敷を広げすぎているのです。

腰痛一つとっても原因は様々です。その原因を勉強しても再現性のある手技療法というのはごく僅かです。だから、手技療法は医学ではなく、科学ではないと知っておかなければなりません。
実は勉強すればするほど、手技では治せないという事実を知るでしょう。ですので治療業界に参入するにはすべての面で選択と集中が必要です。

治療家になるためにはたくさん
勉強しなければならない

治療家の中には勉強をたくさんしている人がいます。セミナーに行きまくったり書籍を買い漁ったり。それはそれは頭が下がります。

ただし、勉強イコール、知識の詰め込みすぎになってしまっている人が多いのも事実整体はある意味武道に近いものであり、基礎と反復の成果により、基礎が芸術レベルになるのが整体でも大家と言われている人です。

事実、大家の先生はものすごく少ない手数で治療します。あれもこれも、なんていう人は大家になれません。あちこちのセミナーに顔を出している人は、たくさん勉強しているように見えて、広く、浅くです。成長するためには狭く、深くが大切で、基礎と反復が最も成果を出すのです。プロになるためには学ぶための忍耐力が必要で、たくさん勉強することではないのです。

治せるテクニックがなければ
患者さんが来ない

治療家になれば治せるテクニックはお金を工面してでも欲しいものです。
最近は治せるテクニックを謳う治療法がたくさんありますが、たくさんあるということは裏を返せば、治せないテクニックだから整体師はセミナーに行きまくるのかもしれません。

患者さんが来ない!という言葉には新規の患者さんが来ない、ということとリピートしてくれないという2つの面があることを覚えておいてください。

新規の患者さんが来ないのは宣伝していない、つまり宣伝費にかけるお金がないことが大半です。口コミという大切な要素もありますが、大家にならないと真の口コミは起こりません。中堅者や駆け出しの人は口コミを意図的に起こさないと来ないのです。

またリピートしない、ということは実は治療業界では矛盾する言葉です。リピートイコール治せない、治らないとも取れますが、自費治療の整体師の大半はリピートしないと食べていけません。

整体スクールに何年も通い、何百万という時間とお金を投じても実際に食べていけるのはごく僅かな人です。その現実を受け入れないと多くの人のように無駄な時間とお金を投じるだけです。

また、国家資格を習得できる学校法人でないと整体業ができないなんていうことを思わないでください。私も含め、国家資格を有しない整体師の殆どが無資格であり、ひどい人になると通信教育だけで整体師になった人もいます。

つまるところ有資格者であろうと無資格者であろうと、この道に入ったからには食べていけることが成功者です。

たちばな道場では、この道に入ってこようとしている人に整体を生業としたいと本気で思えるようにしっかり指導していきます。

そのためには反復練習によるしっかりとした基礎と、習得が実感できるカリキュラムが必要なのです。

整体でいずれ生計を立てていきたいと考えている方は、
一度たちばな道場の門を叩いてください。
そして、当道場の上級者コースに進むもよし、国家資格を取るための学校に行ってもよいと思っています。

あなたの進む道が正しい道か、自分の適性にあっているか当道場で確認してください。
それからでも遅くありませんし、無駄な時間とお金を使わなくて済むことになります。

たちばな道場
お申し込みはこちらから

整体師になる前にこんなことがわかるようになります

  • どうやったら今の収入より多くできるか?
  • 開業するためにはどんなことが必要か?
  • 整体師になるにはあと何が必要か?
  • どんな勉強をすれば食える整体師になれるか?
  • 最短で一人前になるにはどうしたらいいか?

たちばな道場のコンセプト

たちばな道場は、近い将来【整体師になりたい方の不安を解消できる場】をコンセプトにしています。
色々なテクニックを教えることはあなたを迷わせるだけですので、手技の手段は一つだけです。

それよりも大切なことは、本当にこれを職業としていいのか、食っていけるのかという迷いを払拭できる場所にしたいと思っています。ですので、不的確な人にははっきり言いますし、自信がないだけの人には自信をつけさせる指導を致します。

そして、本当にこの仕事がしたい!と思った方には様々な道を選択できるよう指導いたします。漠然と整体師になりたいと考えている方は、その夢を漠然としたものではなくはっきりと見える形にしましょう!

たちばな道場はいつでもあなたを受け入れる準備をしていますので、お気軽に門を叩いてください。

僕はスポーツ選手でしたが、根性論は嫌いです。あなたの意思を実現するために最大限のアドバイスをする心優しいアドバイザーです。

はじめまして、たちばな道場主宰の橘勇です。
私は4年前にこの道に足を踏み入れる前までは、プロの競輪選手として約20年間プロスポーツに従事していました。

この世界に入って、競輪の世界との大きな違いは修練する場と時間が非常に少ないということです。

競輪選手は競輪が開催する日以外は全て練習です。練習9割、実践1割で実践のために大半の時間を練習に当てる生活をしてきました。

ところがこの世界は、練習1割で、実践9割。しかも大切なお客様に練習がままならないことを施している。驚きでした。

僕が所属するグリッピングスクールでは、この業界の悪しき環境を変えるために毎月フォローアップセミナーや個人レッスンを取り入れ、反復練習の大切さを実践しています。

私も出来る限りそういった環境で学ばせていただき、たった3年で筋膜グリッピングの認定トレーナーの称号を頂き、自院も2名のスタッフを抱えるまでに成長させていただきました。

是非この素晴らしい整体テクニックと筋膜グリッピングの哲学を学んでいただき楽しい治療院経営、治療活動にしていただきたく思っていますが、それでも地方に住んでいるとなかなか大阪や名古屋まで毎月行けないのが現状です。

そして、金銭的なことで学ぶことを躊躇している人も参加しやすいような価格帯に設定し、グリッピングスクール監修のもと、このたちばな道場を岡山で立ち上げました。

たちばな道場では、プロの治療家でも臨床経験が少ない先生でも最も大切な筋膜の感覚をつかむところから始めます。そして、先生のレベルによって違った学ぶ場所もご用意していますので、まずはこのたちばな道場で筋膜の感覚を体験するというスタンスでも参加可能です。

筋膜グリッピングとは、2009年に鈴木直之によって開発、体系化され、今現在も進化を続けている整体法です。筋膜の癒着を解除することによって不要な体の緊張を解除し、筋肉や関節などの組織を正常に働かせることを目的とし、痛みや様々な不調を改善できる筋膜に特化した整体テクニックです。

2016年現在、DVDの販売累計2000本以上、セミナー等を受講された方は延べ1000名以上の実績で、リラクゼーションサロンや整骨院、整体院、介護施設、整形外科、リハビリ施設などで取り入れられている安全・安心なテクニックです。

施術法は、10種類上の筋膜を捉える専用の手の形、3種類の筋膜の捉え方、5種類のはがし方を用い、癒着した場所や癒着の種類によって効率よく筋膜をはがせるように体系化されています。

また、筋膜は全身を覆っていることから、体の部位によってライン状につながっていることが多く、凝りや痛みの部位を触ることなく、短時間で効率よく症状の改善が達成できることも特徴です。

リラクゼーション的な要素から、重度な症状まで対応できることによって整体初心者の方から、筋膜を初めて取り入れる上級者の方までレベルに合った学べる場を用意しています。

1997年横浜で整体院「ベルカイロプラクティック」を開院。
開院当初はカイロプラクティックをメインとした施術で行なっていたが、高齢者や自身の体にも合わないことに疑問を感じ、新しい施術法を模索中に筋膜という概念と出会う。
当時日本には筋膜の文献も筋膜を専門に行なっている治療院がなかったため、自身の体を実験台に筋膜の感覚やはがし方を研究。2009年、自身の整体法をまとめて映像化した結果、爆発的にヒット。

本格的に習いたいという多くの人からの要望で
2010年グリッピングスクールを開校。
現在は筋膜グリッピングを指導できる指導者養成に尽力している。

整体初心者を対象とした筋膜が【わかる】を目標にした素人の方でも肩こりや腰の張りなどをお友達や家族を癒せるようになるコース。上級者の先生も筋膜グリッピングの体験セミナーとしてご参加頂けます。

筋膜グリッピングのベーシックポイントをマンツーマンで【徹底習得】を目指すコース。
整体初心者から上級者まで先生のレベルに合わせた内容になっています。

たちばな本舗が経営する店舗に入り、筋膜グリッピングの習得と経営法を学び、いずれ独立開業を目指す方を対象としたコースです。
現在準備中で、2017年開塾予定です。

個人塾修了者を対象にしたマンツーマンレッスンです。ベーシックポイントの復習や個人の要望に答え、苦手な症状への施術法などを指導。

【初めて筋膜グリッピングを勉強する方を対象】にした、筋膜グリッピングの基礎及び筋膜の基礎知識、筋膜グリッピングの応用編まで毎回内容を変えて行なっています。名古屋、大阪、福岡で認定トレーナーが随時開催。

個人塾を終了した方を対象とした、筋膜グリッピング【ベーシックポイントの徹底復習】と応用編を学べます。毎回内容を変えて行なっています。
認定トレーナー及び学長鈴木が実施。

DVD化した内容を随時セミナーとして開催。現在、【骨盤矯正】【筋膜専門】【首に特化した症状】がありますが、今後続々DVD化し、随時フォローアップ的に実施していきます。学長鈴木が実施。

たちばな道場 お申込み

印は必須項目です。

ご希望の
時間
第1希望 
第2希望 

ご希望の時間が確定しましたら、こちらからご連絡いたします。

氏名
住所
電話番号
メールアドレス
性別 男性 女性
ご職業 整体師 柔整師 鍼灸マッサージ師
学生 その他

お問い合わせ・資料請求

岡山県倉敷市水島北瑞穂町10-1
http://rakurakudou-seitai.com
電話:086-451-8500(らくらく堂)
メール:rakurakudou.136@gmail.com

メルマガ登録
お申し込みはこちらから